審美歯科・ホワイトニング

「素材」「適合」「咬み合わせ」を大切にした審美歯科治療で、
美しさ、機能性を長持ちさせる。

審美歯科(セラミック)

当院の審美歯科治療の特徴

「素材」へのこだわり

当院では、セラミックは「e-max」、ジルコニアは「Lavaジルコニア」と、共に高品質の素材を使用しております。

 

「審美性」を追求した美しさ

見た目も「天然歯に近い白さ」と「歯並びもキレイさ」を追求致します。

 

永続性を追求した高精度な「適合」

身体への親和性はもとより、見た目の面でも馴染んでいるか、境目は自然なものかということを考慮して、慎重に治療を行います。

 

「咬み合わせ」を考えた審美歯科治療で永く、快適に

詰め物・被せ物を設置した後のお口の状態を想定・検証し、見た目だけでなく、良質な咬み合わせを再現できる審美歯科治療を行います。

素材

e-max (オールセラミック) セラミックの中でも特に光の透過性、耐久性に優れています。
天然歯に近い摩耗性を持たせることで、周囲の歯を傷つけにくくなりました。
詰め物、被せ物、ラミネートベニアなどに使用します。
※ラミネートベニアとは…歯の前面を薄く削り、そこにセラミックを貼りつけることで、美しい白さを比較的短期間で手に入れることができます。
ただし、健康な歯を削ることになりますので注意が必要です。
Lavaジルコニア 「ジルコニア」の中でも特に光の透過性に優れた美しい人工歯を再現できるのが「Lavaジルコニア」です。見た目が自然でキレイなのは勿論ですが、e-maxより強度が強いのが特徴です。
詰め物、被せ物などに使用します。

ホワイトニング

コーヒーや紅茶、ワイン、喫煙など、日々の飲食や生活による歯面の汚れ、着色はブラッシングでは除去しきれません。
専用の薬剤を使用し、歯を削らずにご希望の白さを再現するのがホワイトニングです。

「歯を削らずに白くしたい方」、「歯や歯ぐきにあまり負担をかけないで白くしたい方」、「比較的、費用をおさえて歯を白くしたい方」などにオススメ致します。歯の表面だけを白くするなら「PMTC」でも充分ですが、歯の内側から漂白して、より効果的に白くされたい方はホワイトニングを行う方がよいでしょう。

ホームホワイトニング

クリニックの指導のもと、ご自宅で、患者さまご自身で行っていただくホワイトニングです。毎日、少しずつ白くしていきますので、色の後戻りも緩やかとなります。

オフィスホワイトニング

クリニックで、歯科のプロによって行なわれるホワイトニングです。
ホームホワイトニングよりも高濃度の薬剤を使用しますので効果はすぐに現れますが、その分、色の後退も早くなってしまいます。

デュアルホワイトニング

ホームホワイトニングとオフィスホワイトニングを並行して行います。
もっとも効果が現れやすく、また白さを長持ちさせることができます。

歯肉の黒ずみ除去

喫煙などによるメラニン沈着を原因として起こる、歯肉の全体的な黒ずみを、CO2レーザーを使って除去することができます。
レーザー照射後3日後あたりから歯肉の表面が剥がれ、およそ1~2週間できれいなピンク色の歯肉が現れます。

bnr_side.png